◎でこっち散財log◎

文具(手帳・万年筆)、手芸、片付けetc...

#能率手帳 小型版と #トラベラーズノート パスポートサイズがピッタリ!

こんにちは、◆でこっち◆(@decocchi_7134)です。

2015年から手帳やノート、文房具が大好きになったのですが、手帳といえば能率手帳ゴールド」に憧れます。
ザ・おっさん手帳!!
あの金色の小口、触り心地の良さそうな革表紙・・・。
一度は持ってみたいのですが、高級です(笑)

そんな私のような者の為に、フォーマットが全く同じの能率手帳1」というものがあります。
表紙も革ではありませんし、小口も金色ではありません。
そして、実は紙も違います!

でもお手頃価格で同じフォーマットが楽しめるなら、1度使ってみたいと思っていました。


そんな時に見た素敵な写真。

最近は年中手帳が売られていますが、9月頃から来年の手帳が発売される“手帳シーズン”の到来です。
Twitterには色々な手帳の情報で溢れかえっています。あぁ楽しい(笑)

その中で見つけた写真がドストライクでした。
早速ですがご覧下さい。


能率手帳1小型版×トラベラーズノートパスポートサイズ。

MIDORIさんが出しているトラベラーズノート

このパスポートサイズのカバーに、能率手帳の小型版がピッタリだと言うではありませんか!!

持ってます!わたしトラベラーズノートパスポートサイズ(以下TNP)を持ち歩きの手帳として持ってます!持ち歩いてます!!


もう買うしかない。

大好きなTNPのカバーに、使ってみたい能率手帳小型版が入る・・・。
先程の写真を見てからは毎日「能率手帳・・・小型版・・・能率t・・・」と想っていました。

本屋さんに置いてあるシリーズなので、本屋さんを見つけては入り、でもまだ早いのか置いていない・・・を数回繰り返した時。

「9/2~2017年手帳ぞくぞく入荷中」のPOPが!!!
そして、ついに出会えたのです!!


早速カバーに装着!

image
↑じゃじゃーん!能率手帳1小型版。


image
↑早速TNPに入れてみました!


image
↑ピッタリ・・・!!!!


能率手帳は12月から。

出会えたのはいいけど、能率手帳が使えるのは12月から・・・。

厳密には

からしか使えません。

さて、どうしたもんか・・・。


ないならコピーして作ってしまえ。

新しい手帳ってテンションが上がってしまってすぐ使いたくなるんですよね(笑)

そんな時によくやるのが、 『来年の同じ配列の月をコピーする』というものです。

今回は

  • 2016年9月=2017年6月

  • 2016年10月=2017年7月

  • 2016年11月=2017年8月

が同じ配列でした。


能率手帳をカスタマイズ。

能率手帳と同じクリーム色のトモエリバーという紙にコピーしました。


image
↑これをカットして、能率手帳の後ろにあるメモページに貼り付けます。
のりは消えいろPITほそみを使いました。
でも剥がれやすい気がするのでテープのりの方がオススメかもしれません。


image
↑もちろん角は丸く加工しましたよ。

角を丸くするときにとても便利なかどまるPROはコチラ▼
deko9696.hateblo.jp


image
↑奥付のページには自分でデザインしたmy stampを押して個人情報を記入しました。
仮に落としてしまっても、これを見て届けてくれるといいなぁ~。

これで完成です!


使い方は今まで通りに。

今までTNPは月間フリーのリフィルにスケジュールを書いて、無印良品のパスポートサイズメモ(方眼)にお買い物メモなどを書いていました。

つまりリフィルを2冊挟んでいたわけです。
それを今回能率手帳を入れたことで1冊になり、スリム化に成功しました。

能率手帳はレフト式(左ページ週間、右ページメモ)なので、お買い物メモはその日の欄に、他のメモしたい事はメモページに書いていこうと思います。

メモが足りないなぁと感じたらまた別冊でメモを挟めばいいのです。
これが出来るのでトラベラーズノートは手放せません!

ただ、月間ページがブロック式(カレンダーと同じ)ではなくガント式になっているので、ここは慣れが必要ですね。

同じサイズで色々なフォーマットがあるので、お好みを見つけてみて下さい!
サイズ「(最小)130×85」を選択して下さい。
商品一覧ページ | JMAM eショップ手帳の店 | 検索結果


さいごに。

同じ手帳をずっと変わらず使い続けるのはカッコいいと思います。わたしも出来るならそうしたい。
でも、使いたい手帳っていっぱいあるんです(笑)
それを自分で色々と試行錯誤するのも楽しいですよ!

さぁ、気になったそこのあなた!
一緒に手帳カスタマイズをしましょう(笑)